ココマイスター 職人 日本製 革 レザー

 

 

熟練した職人さん達は、その道を極めています。

財布or鞄、それぞれの分野に特化した熟練職人を指定する。

それがココマイスターの原点です。

 

 

 

 

ココマイスターの商品は全て熟練の職人が手作業で作っています。

 

熟練された職人であればあるほど得意分野が存在します。

 

職人は財布職人であったり、はたまた鞄職人であったりと分かれているそうです。

 

さらには、革の特性や鞄・バッグの作り方の特性による得意分野があるのです。

 

その道を極めるとは、安易に守備範囲を広げず、得意な分野を更に極めていく過程にあります。

 

 

 

ココマイスターでは、革の特性や鞄・バッグの作り方による得意分野を考慮し、
最適なマイスターマッチングを行っています。

 

財布は形により、得意分野が異なり、更には作れないケースもあります。

 

鞄・バッグは、カッチリとしたビジネス鞄なのか、トートバッグ、ショルダーバッグなどの
カジュアルラインで、得意分野が異なります。

 

 

 

ブランドコンセプト

 

 

“ココ”だけにしかない製品を生み出す

“マイスター”集団の真骨頂を堪能する

 

 

ココマイスターのブランドコンセプトは、素材とつくりにこだわった本物志向の革製品を生み出すことである。

 

ココだけにしかない製品は、日本の熟練した技を持つマイスター集団により創り出されている。

 

そんな想いの沢山詰まった技術の結晶を、我々はココマイスターという名前を付けた。


 

シンプルを極めた表情は洗練されている
素材とつくりを堪能できるデザイン

 

ココマイスターのプロダクトデザインは、シンプルさを追求している。素材とつくりを堪能できるよう、余計な装飾をせず、あえてシンプルさを大切にしている。

 

シンプルなデザインだからこそ、伝統的な文化から生まれる欧州最高級の皮革を使用し、日本の熟練職人が縫製した製品の深さを追及することができるのである。

 

独自の製法でつくられた皮革は、使い込むことで味が深まる。限られた皮革にしか体験することができない、極上の経年変化を楽しめるのもココマイスターならではである。

 

 

 


 

 

本物志向の革製品で紳士を格上げする
絶対的な信頼感を印象つける

 

ココマイスターの革製品は、シンプルかつ素材とつくりを堪能できるように設計されている。

 

ココマイスターでは、革製品は持ち主を引き立てるためにあると考えている。素材とつくりにこだわることは、本物志向であることを印象付ける為に、必要不可欠なのである。

 

一生涯を共にするパートナーと出会い、革と共に成長していくことを楽しんでいただきたい。